堀井 絵里

堀井 絵里 — Eri Horii


所属 開放環境科学専攻情報工学専修 修士1年
チーム 音楽可視化(Computer Music)
研究テーマ メロディ(Midi)から楽器を演奏するアニメーションの自動生成
趣味 カラオケ・ゲーム・吹奏楽
特技 チェーン錠(ダイヤル式に限る)の暗証番号の解読
メール @
座右の銘 有言実行

自己紹介


こんにちは.日々UE4と仲良くなることを試みている堀井と申します.

学部4年間は,應援指導部吹奏楽団という団体で,ホルンを吹いていました.
この部活は,名前に「應援(応援)」という文字が入っている通り,野球やサッカー,ラクロスなど体育会の応援を行う部活です.
更にマーチングもやります.
上のプロフィール写真は,野球応援中の写真です.
一見トランペットのような楽器ですが,「マーチングメロフォン」という名の楽器で,ホルンの仲間になります.

部活を引退した今も,音楽中心の生活を送っています.
最近はホルン以外の楽器の練習を始めました.
密かにミックスボイスの習得も目指しています.

吹奏楽以外だと,最近はYouTubeでゲームの実況動画を見ています.
あとラーメン二郎が好きだったりします.

研究テーマ(修士1年8月~)


アニメの楽器を演奏するシーンで,音と指や体の動きが気になったことはないでしょうか.
私は吹奏楽を10年以上やっているため,時々不自然だと思うことがあります.
しかし,自然な動きを生成するには,技術があったとしても時間がかかります.

そこで吹奏楽団を対象として,UE4を用いて音から楽器を演奏するアニメーションを自動生成する手法の研究を行っています.
少ない労力で,自然なアニメーションを作ることを目標とします.

研究テーマ(学部4年~修士1年11月)


このシステムは,マーチングを行う特定の演奏者が,正しい軌跡に沿って歩けているのかを測定するシステムです.

部活でマーチングを行う際,自分が果たして本当に正しく歩けているのかが疑問でした.
周囲の人との相対的なずれではなく,自分自身の絶対的なずれを知りたいと思い,このシステムを提案しました.

左の図に示されている2本の線は,それぞれ赤が演奏者の軌跡,黄が正しい軌跡となっています.
また,「ERROR Horizon: right 4cm Vertical: rear 1cm」と表示されていますが,これは演奏者のずれを示します.
この場合,その演奏者は右に4cm,後ろに1cmずれていることになります.

アプリ制作


学部4年次に制作したアプリです.
マーチングを行う際,自分の動きが書かれた「コマ表」という表が配布されます.
しかし,それを見るだけでは自分の動き方が分からないことがあります.
また「コマ表」を書く側も,演奏者の動きをすべて把握できるわけではないため,時には人がぶつかることがあります.

これらに対処するため,左の画像のような「マーチングのシミュレータ」を制作しました.

業績


“マーチングバンドの隊形推移時における演奏者の移動経路誤差の可視化,” 第78回情報処理学会全国大会, 2016年3月.

“マーチングバンドにおける演奏者個人を対象とした移動経路の計量可視化,” NICOGRAPH2016(ポスタ・査読付), 2016年11月.