Masaru Ohkawara

大河原 将 — Ohkawara Masaru


  • 所属
  • 理⼯学研究科 開放環境科学専攻 情報⼯学専修 修士1年

  • チーム
  • グラフィックスパラダイム

  • 研究テーマ
  • 好きな言葉
  • Light makes right.

  • 趣味
  • プログラミング,3DCG

  • 特技
  • 柔道

  • メール
  • @
  • SNS

自己紹介


フォトリアリスティックレンダリングに興味があります.

[2017/6]

人生初の3DCG作品.

[2018/5]

自作パストレーサーによる3DCG作品 (左:写真,右:CG).

[2018/7]

自作GPUベースパストレーサーによる大理石彫刻のレンダリング.

[2018/11]

“Jack O’ Lantern”
オートデスク株式会社と株式会社VOSTの主催するハロウィンCGレンダリングコンテストにて,Fusion 360ガイドブック賞(スーパーアドバンス)を受賞.

コンテスト概要ページ
受賞作品公開ページ

[2019/3]

“Prim”
CGWORLD学生CGコンテスト「WHO’S NEXT?」において,優秀作品(上位28作品の1つ)に選ばれCGWORLD Entry vol.22に掲載.

CGWORLD Entry vol.22
講評ページ

公開文献


国内学会

  1. 大河原 将,藤代 一成:「自由形状変形を伴う複製物体のための空間計算量を重視した描画」,画像電子学会ビジュアルコンピューティングワークショップ2018 in 下呂,2018年12月(講演要旨:画像電子学会誌,Volume 48,Number 1,Page 168,2019年1月).
  2. 大河原 将,藤代 一成:「個別の変形を伴う複製描画のための空間計算量の削減」,情報処理学会第81回全国大会,1ZC-02,2019年3月(講演要旨:情報処理学会第81全国大会講演論文集,Part 4,Pages 97-98,2019年2月). 学生奨励賞

国内情報誌

  1. 大河原 将:「Prim」,CGWORLD Entry,Volume 22,Page 9,2019年4月4日,(電子版:https://cgworld.jp/news/book/Entry22.html,2019年3月28日). 優秀賞(24位)

受賞歴


[2018/2]

CG-ARTS賞.
[2019/3]

情報処理学会第81回全国大会学生奨励賞.

スキル


プログラミング言語:
C,CUDA,GLSL.

職務経験


2019年3月-2019年4月
ソフトウェアエンジニアインターンシップ @ 株式会社フィックスターズ