湯浅 海貴

湯浅 海貴 — Yuasa Kaiki


所属 理工学研究科 修士1年
チーム 非写実的アニメーション&レンダリング
研究テーマ 制約付き膨張による2Dグラフィックのデフォルメデザイン
趣味 クラシック音楽鑑賞
特技 ホルン
メール @

自己紹介


リクガメが大好きです。

研究の紹介


ロゴやアクセサリのデザインなどには, 円や四角形の枠に収まるようにデフォルメされているデザインが数多く存在する. しかしそれらのデザインの多くはデザイナによって描かれており, デザイナでない人がデフォルメを行うことは難しい. デザイナでなくとも, ある程度絵をうまく描ける人であれば自身で描いた絵をデフォルメすることのできるツールは存在するが, まったく絵を描けない人はそれらのツールを使うことも難しい.
そこで私の研究では, ユーザが描画した枠内に収まるように, 任意の形状のデザインを膨張, 変形させることで, デフォルメされた 2D グラフィックデザインを誰でも簡単に生成できるシステムを提案する.デザイナでない人でもデフォルメデザインを生成することを可能にするため, 入力画像はユーザが描いた絵に限らず, 写真や既にあるイラストなど, 好きな画像を指定してデフォルメしたい範囲をユーザがくり抜くことができる.
くり抜いた画像は三角形メッシュに分割し, セルごとに膨張を行う. この際, セルごとに膨張率の指定や固定の制約を与えることができ, より多様な表現を可能とする.

研究業績


湯浅 海貴, 中山 雅紀, 藤代 一成:”Swellart:制約付き膨張による2Dグラフィックのデフォルメデザイン”, 情報処理学会第79回全国大会学生セッション1X-01, 2017年3月.