2010年度

2010年度

国際会議録論文

Chongke Bi, Shigeo Takahashi, Haruhisa Ishida, Issei Fujishiro
Interpolating 3D diffusion tensors in 2D planar domain by locating degenerate lines
in Proceedings of ISVC2010, Vol. 6453, pp. 328-337 Las Vegas (United States), November 2010
Interpolating diffusion tensor fields is a key technique to visualize the continuous behaviors of biological tissues such as nerves and muscle fibers. However, this has been still a challenging task due to the difficulty to handle possible degeneracy, which means the rotational inconsistency caused by degenerate points. This paper presents an approach to interpolating 3D diffusion tensors in 2D planar domains by aggressively locating the possible degeneracy while fully respecting the underlying transition of tensor anisotropy. The primary idea behind this approach is to identify the degeneracy using minimum spanning tree-based clustering algorithm, and resolve the degeneracy by optimizing the associated rotational transformations. Degenerate lines are generated in this process to retain the smooth transitions of anisotropic features. Comparisons with existing interpolation schemes will be also provided to demonstrate the technical advantages of the proposed approach.

Kenichi Yoshida, Shigeo Takahashi, Hiroaki Ono, Issei Fujishiro, Masato Okada
Perceptually-guided design of nonperspectives through pictorial depth cues
in Proceedings of the Seventh International Conference on Computer Graphics, Imaging and Visualization (CGIV 2010), Sydney (Australia), August 2010
Introducing distortions into perspective views is a popular technique to direct our visual attention to specific objects, as seen in hand-drawn illustrations and cartoon animations. This type of image expression, called nonperspective projection, is feasible in visual communication, because the human visual system can reconstruct the target three-dimensional (3D) scene correctly provided that the corresponding image distortions are within a certain perceptual tolerance. In this paper, we develop a perceptual approach to guiding the design of such nonperspective images by referring to the 3D perception induced by pictorial depth cues. We formulate an acceptable tolerance by investigating how we perceive image distortion according to the change in the configuration of depth cues. The obtained formulation is then incorporated into our new algorithm, with which we can automatically control plausible image deformation by simply modifying the positions and sizes of specific objects in a scene.

国際会議ポスタ(査読付)

Yuriko Takeshima, Issei Fujishiro, Takahashi Tokumasu
A PID control-based scheme for time-critical rendering of particle systems
in Poster Proceedings of IEEE Pacific Visualization Symposium 2011, Hong Kong, March 2, 2011, pp. 3–4

Chongke Bi, Shigeo Takahashi, Issei Fujishiro
Degeneracy-aware interpolation of 3D diffusion tensor fields
in Poster Proceedings of IEEE Pacific Visualization Symposium 2011, Hong Kong, March 2, 2011, pp. 9–10

国内会議(査読付)

中谷 文香, 藤代 一成, 大野 義夫
山岳形状における積雪量を決定するサーフェス記述子の提案
芸術科学会 NICOGRAPH 2010 秋季大会, 盛岡, 2010 年 9 月 24 日 [優秀論文賞受賞]

著書

藤代 一成
「協調的可視化」, フルードインフォマティクス ~「流体力学」と「情報科学」の融合 ~
日本機械学会 編, 第 4 章(pp. 103–124), 技報堂, 2010 年 4 月

藤代 一成, 茅 暁陽(訳)
「計算可視化」, 計算力学理論ハンドブック(田端 正久,萩原 一郎 監訳)
第 18 章(pp. 500–524), 朝倉書店, 2010 年 6 月[原典:William J. Schroeder, Mark S. Shephard, “Computational Visualization,” Encyclopedia of Computational Mechanics, Vol.1, Ch.18, John Wiley & Sons, December 2004]

口頭発表

Issei Fujishiro, Yuriko Takeshima, Yuusuke Seshita, Toshiyuki Hayase
Design of version tree operators for sophisticated visualization provenance
in Proceedings of Seventh International Conference on Fluid Dynamics, Sendai, November 2, 2010

藤代 一成
「見せない可視化:データビッグバンを抑止する微分位相幾何学的アプローチ」(特別講演)
日本計算機統計学会第 24 回大会論文集, pp. 121–130, 統計数理研究所, 立川, 2010 年 5 月 15 日

山本 高美, 藤代 一成, 赤坂 瑠以, 坂元 章
次世代パターンメーキング教育のためのアパレルCAD e‐ラーニングシステムの開発
日本家政学会第 62 回全国大会研究発表要旨集, p. 109, 広島大学, 2010 年 5 月 29 日

竹島 由里子, 新坂 拓真, 菊川 豪太, 小原 拓, 藤代 一成
自己組織化単分子膜のための粒子配置設計支援システム
第 38 回可視化情報シンポジウム講演論文集(可視化情報, Vol. 30 Suppl., No. 1, pp. 277–280), 2010 年 7 月 21 日

大西 信寛, 鎌田 俊昭, 西川 由理, 設楽 明宏, 吉見 真聡, 藤代 一成, 天野 英晴
Cell Broadband Engine を用いた photon mapping の実装と評価
2010 年並列/分散/協調処理に関する『金沢』 サマー・ワークショップ(SWoPP 金沢 2010), 金沢, 2010 年 8 月 4 日, [電子情報通信学会技術研究報告, Vol. 110, No. 167, pp. 19–24]

竹島 由里子, 徳増 崇, 藤代 一成
大規模粒子系可視化における描画速度の安定化
日本機械学会 2010 年度年次大会講演論文集, 名古屋工業大学, 2010 年 9 月 6 日

間淵 聡, 藤代 一成, 大野 義夫
SPHベース火炎シミュレーション
情報処理学会研究報告, Vol. 2010-CG-140, No. 9, 熱海, 2010 年 9 月 9 日 [優秀研究発表賞受賞]

間淵 聡, 藤代 一成, 大野 義夫
粒子ベース火炎レンダリング
情報処理学会研究報告, Vol. 2010-CG-142, No. 20, 慶應日吉キャンパス, 2011 年 2 月 9 日

八坂 俊, 大野 義夫, 藤代 一成
交配に基づく 2D モデリングインタフェース
第 73 回情報処理学会全国大会, 1ZA–5(講演論文集 (4), pp. 137–138), 東京工業大学, 2011 年 3 月 2 日 [推奨卒業論文認定]

西川 翔平, 藤代 一成, 大野 義夫
絵画中の樹木の対話的 3 次元モデリング
第 73 回情報処理学会全国大会, 3Z–8(講演論文集 (4), pp. 73–74), 東京工業大学, 2011 年 3 月 3 日

廣川 壮志, 藤代 一成, 大野 義夫
土砂の粒径を考慮した浸食ビジュアルシミュレーション
第 73 回情報処理学会全国大会, 3Z–9(講演論文集 (4), pp. 75–76), 東京工業大学, 2011 年 3 月 3 日

伊藤 翔愛, 藤代 一成, 大野 義夫
ポリゴンモデルのイラスト風半透明表現
第 73 回情報処理学会全国大会, 4Z–2(講演論文集 (4), pp. 79–80), 東京工業大学, 2011 年 3 月 3 日

佐藤 靖之, 藤代 一成, 大野 義夫
任意トポロジーをもつ面上におけるアリの群集シミュレーション
第 73 回情報処理学会全国大会, 5Z–3(講演論文集 (4), pp. 97–98), 東京工業大学, 2011 年 3 月 4 日

上田 和英, 大野 義夫, 藤代 一成
皮膚表面上を流れ落ちる血液のビジュアルシミュレーション
第 73 回情報処理学会全国大会, 5Z–4(講演論文集 (4), pp. 99–100), 東京工業大学, 2011 年 3 月 4 日 [学生奨励賞受賞, 推奨卒業論文認定]

中島 聡, 大野 義夫, 藤代 一成
砂塵の対話的ビジュアルシミュレーション
第 73 回情報処理学会全国大会, 5Z–5(講演論文集 (4), pp. 101–102), 東京工業大学, 2011 年 3 月 4 日

森 健人, 大野 義夫, 藤代 一成
多次元情報の次元縮約過程における動的可視化手法の提案
第 73 回情報処理学会全国大会, 5Z–9(講演論文集 (4), pp. 109–110), 東京工業大学, 2011 年 3 月 4 日

浅賀 一樹, 藤代 一成, 大野 義夫
複数の玉を扱う携帯型迷路ゲームの自動生成
第 73 回情報処理学会全国大会, 6Z–1(講演論文集 (4), pp. 111–112), 東京工業大学, 2011 年 3 月 4 日

三谷 隆暢, 大野 義夫, 藤代 一成
雲と背景のコンテンツベース検索と柔軟な合成による空の画像作成システム
第 73 回情報処理学会全国大会, 6Z–9(講演論文集 (4), pp. 127–128), 東京工業大学, 2011 年 3 月 4 日

公開セミナー

藤代 一成
Pax O と Pax X の情報科学
お茶の水女子大学理学部情報科学科創立 20 周年記念招待講演, お茶の水女子大学, 2010 年 9 月 26 日

報告

藤代 一成, 早瀬 敏幸, 大林 茂, 竹島 由里子
可視化による知識発見のライフサイクル管理とその流動応用評価
平成 21 年度公募共同研究報告書, 東北大学流体科学研究所, No. J09038, pp. 79–80, 2010 年 8 月

その他

藤代 一成
大野 義夫先生(慶應義塾大学)第 9 回 CG Japan Award を受賞
DiVA(芸術科学会誌), No. 21, pp. 10–11, 2010 年 8 月 17 日

藤代 一成
可視化の未来
21+10 (日本 SGI 機関誌), No. 1, インタビュー#2, 2011 年 1 月