大字 諒
―Ryo OJI

2020年7月現在

所属 理工学部 学士4年
チームComputational Aesthetics
研究テーマ
メールryo.ojifj.ics.keio.ac.jp
個人サイト

自己紹介

可視化の世界に魅力を感じ、春から新しく所属しました。普段は昼夜を問わず、ゲームやサークル活動としてダンスをしています。

経歴

2012年 4月香川県立高松高等学校 入学
2015年 3月香川県立高松高等学校 卒業
2017年 4月慶應義塾大学 理工学部 学門5 入学
2018年 4月慶應義塾大学 理工学部 情報工学科 進学
2021年 3月 慶應義塾大学 理工学部 情報工学科 卒業見込

業績

査読なし

  1. 大字 諒李 睿哲中山 雅紀藤代 一成:「自然に振る舞うNPC 群衆シーンの覚醒度感情価モデルに基づく生成―相互作用する観客の再現―」,映像表現・芸術科学フォーラム2021予稿集(映像情報メディア学会技術報告,Vol. 45, No. 8), AIT2021-37 (pp.33-36), オンライン,2021年3月8日(優秀発表賞受賞)

メンバページへもどる