2020年9月に石飛打木の修士課程における半年早期修了が認められ,博士課程に飛び級進学しました.

修士論文の題目は以下の通りです.

石飛:「変形を伴う塗膜における経年劣化のビジュアルシミュレーション」

打木:「三次元面分光データのインタラクティブな視覚分析フレームワークを用いた複数銀河の等価幅と速度場の正確な可視化」

どちらも引続き藤代研で研究を進めていきます.

カテゴリー: その他

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です