藤代教授が会長を務める可視化情報学会が主催する第49回可視化情報シンポジウムがオンラインで開催されました.藤代教授は本シンポジウムの実行委員長も務めました.最終日の今日,本田健悟君(M1)が,二色塗分けスパークラインの発表も行いました.

詳細はこちら
http://www.vsj.jp/symp2021/

カテゴリー: 学会

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です