2020年12月2日(水)〜4日(金)に,CG分野における国内最大のシンポジウムである Visual Computing 2020 がオンラインで開催されました.今回は藤代教授が運営委員長を務めています.

藤代研からは,D3の澤田とD1の石飛が「国際論文誌・学会採択論文招待セッション」にて招待講演を行い,M2の大河原が「論文セッション1(レンダリング)」にて審査付き原著論文の発表を行いました.大河原の研究は企業賞(サイバーエージェント賞)を受賞しました.副賞としてApple Watchが授与されるようです.

発表タイトルは以下の通りです(クリックで業績ページに移ります):

澤田TimeTubesX: A Query-Driven Visual Exploration of Observable, Photometric, and Polarimetric Behaviors of Blazars (TVCG 2020)

石飛Visual Simulation of Weathering Coated Metallic Objects (CGI 2020)

大河原大域照明を考慮した人物全身のディジタル画像コンポジット

澤田
石飛
大河原


0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *